ブルックスのアイスコーヒーは夏季限定です

深煎りアイスコーヒー(夏限定)ブルックス

夏限定の深煎りアイスコーヒー

 

おいしさ
コスパ (1杯30円)
内容量/原産国 10g/インドネシア、ブラジル、他
どこで買える

夏限定で、 公式サイト もしくはブルックス楽天市場店で購入できます。
公式と楽天店では、内容や価格が違うので要チェックです。

総合評価(S⇒A⇒B⇒C) 【 S 】

 

【レビュー】

夏になるとホットでコーヒーを飲むのがきつくなってきますよね。

 

私の場合、7月を過ぎ気温が30度を超えるようになるとアイスに切り替えるのですが、皆様はどうやってアイスコーヒーを飲まれているでしょうか?

 

  1. インスタントで作る
  2. 1リットルの紙パックやペットボトル
  3. コンビニのチルドカップ
  4. スタバやドトール、タリーズに行く

などなどの選択肢があると思います。

 

美味しいのは3の「コンビニのチルド」4の「カフェで飲むアイスコーヒー」ですよね。

 

ですが、1日1杯では済まないコーヒーで、それを毎日繰り返していたら結構な出費になってしまいます。

  • コンビニ:1杯105円〜210円
  • カフェ:1杯200円〜300円

というような価格帯でしょうか。

 

そんな時に使えるのが、ドリップバッグで作れるブルックスのアイスコーヒーです。
1杯30円で、味は来客用に出しても、まったく恥ずかしくないレベルにあります。

 

その前に、
「ドリップバッグでも冷たいコーヒーが飲めるんだ?」
と思われた方もいるかもしれませんが、ブルックスの場合はアイスでも美味しいコーヒーを飲むことができます。

 

入れ方は、

  1. カップに氷を入れる(上部の写真参照)
  2. ドリップバッグをセットする
  3. お湯をカップの3分の1ほどまで注ぐ
  4. 最後に氷を追加

と、氷を入れる手順が追加されるのですね。

 

「氷を入れたら味が薄くなりそう」
と私も思いましたが、豆が深煎りで結構粗めになっているので、かなり濃い目にドリップできるようになっています。

 

なので、少しのお湯での抽出になっても、ビターで美味しいアイスコーヒーが入ります。

 

1杯30円で、この美味しさは本当にありがたいです。
個人的には評価は最高ランクを付けます!

 

販売者 (株)ブルックス
味の特徴(公式情報)

・コク:1.5/4
・苦み:3.5/4

ドリップバッグの特徴

お湯に浸るタイプ。
シンプルで使いやすいです。

ギフト用

あり
公式でも楽天店でも取り扱っています。

ドリップコーヒーが初めての方限定!お得な「お試しセット」があります!

 

スポンサード リンク